ブックカバー / coccala / 三重襷に白樺の丸 – Miedasuki ni Shirakaba no Maru (mon)

三重襷(みえだすき)の地紋の萌黄(もえぎ)色の白樺の丸は、平成二年の即位の礼の際、今上皇后陛下の御表着に使われた紋様です。三重襷は、平安時代以降の公家の平常服の夏の文様でした。白樺(しらかば)は皇后陛下のお印であり、長野の軽井沢で陛下と出会われたことを象徴し、お選びになったといわれています。

¥ 3,780

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料800円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。